経済的な理由で5歳の子供を現在幼稚園にも保育園にも通わせることができていません。

経済的な理由で5歳の子供を現在幼稚園にも保育園にも通わせることができていません。
小学校入学まであと1年、正直焦ってしまっています。
昨年の秋までは私も働いておりましたので、3歳半から認可外の保育園に預けていました。
同居していた親が末期がんの状態になってしまい、在宅介護になり私は仕事を辞めなくてはいけなくなりました。
親が末期がんになってしまってから、お金が本当に大変になってしまい入院費用や治療費、病院へ通うための交通費、民間療法などの出費により生活費や貯蓄だけでは間に合わず、どんどん借財も膨らんでしまい子どもを保育園へ預けるお金さえ出せません。
色々な治療を試しましたが、今年親は他界してしまいました。
家賃や光熱費や携帯電話に車のローンも滞納状態ですが、離れて暮らす夫の両親への援助もしなければならない中、現在家計が火の車で、ご飯を食べていくのがやっとというところです。
私自身も仕事へ行きたいと思っているのですが、長期にわたる介護により、体を壊してしまい精神的にも乱れ、体調が良い時にポスティングの内職をやるくらいしかできません。
子どもはほとんど一日家の中で読み書きの勉強、絵を書いたり歌を歌ったり、粘土やブロックで遊ぶことや、子ども向け番組を見たり、買い物のついでにお散歩へ出たり、公園では自分より小さな子どもと遊んだりしています。
明らかに5歳児がいるはずもないような午前中に公園で遊んでいる姿を見て、周りの親の視線が厳しくとても冷たく感じてしまいます。
子どもも自分と同年代の子どもと過ごすことがほぼないので、たまに出会うことが出来ても戸惑ってしまい浮いてしまいます。
日中に私と二人きりの生活で子どももつまらなく寂しい気持ちや、保育園へ通えなくなってしまった生活環境へ違和感を抱いていると思います。
経済的な理由でと役所の福祉関係の部署へ相談はしてみたのですが、夫の給料の兼ね合いから相手にされませんでした。
社会福祉課も仕事をしていないようで、公立の保育園は難しいと突き返されてしまってます。
経済的な理由で保育園や幼稚園へ通えない子どもで何か利用できる施設や制度はないのでしょうか?
私自身が子どもの親としてしっかりしていないのも悪いですが、こんな親の子に生まれた我が子はもう諦めることしかできないのでしょうか?
実の親のために頑張って来たら、実の子どもの未来をダメにしてしまった気がしてなりません。
子どもが子どもらしくいられない、良い環境を与えられない私が情けないです。
助けて欲しいです。

回答1

幼稚園は義務教育ではありませんから行かせる必要はありません。
保育園や幼稚園へ行ってる中でも1日中一人でいる子もたくさんいます。
ご近所の公園のママたちの冷たい視線と感じるのは精神的にお疲れなための勘違いだと思いますよ。
質問者のあなたは、親御さんの介護をするためにお子さんと戻られていただけですし、平日にお休みをしている園児だってたくさんいますよ。
今お住いの地域の保育園では一時保育や一時預かりなどをやっているところはありませんか?
一時保育でしたら、理由が何でも預かってもらえます。
毎日でなければ金額も安価で済みますし、小学校前にお子さんがお友達と触れ合う機会がないのが心配ならば、あなたの息抜きもかねて週一回から二回の半日ほど通わせてみてはいかがでしょうか?
小さい時にお母さんが親御さんの介護を必死にやってこられた姿、お子さんはちゃんと見ていますよ。
スーパーでママ友の立ち話に付き合わされているうちの子どもとどちらが幸せなのかそんなの比べられません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加